創立120周年記念事業

趣旨

 本校は、長野県立上田中学校野沢分校として1901年(明治34年)に創設され、2021年(令和3年)に120周年を迎えます。時あたかも、野沢南高校との再編統合によって、近い将来『時代の最先端に触れ、地域・世界の未来を牽引するリーダー育成校』(県教育委員会)へと更に大きく飛躍しようとしています。
 この節目に、豊かな人間性と高い学力を育む進学校として、120年にわたり内外に幾多の優れた人材を輩出してきた歴史を想起し、若者たちが新たな未来に向かって進む糧となるよう、記念事業を実施したいと思います。

これまでの経緯

期日 会議 決定事項
2019年 8月24日 代議員会 2021年に記念事業の実施
創立120周年記念事業実行委員会の設置
9月25日 準備会 実行委員会の構成案
記念事業の内容案
11月13日 第1回
実行委員会
実行委員会の構成員
  - 同窓会・PTA・野沢北高校 計35名
  - 委員長 高見澤俊雄同窓会長
記念事業の内容
  - 式典・講演会等・祝賀会(2021年10月)
  - 記念誌の編集(『100年史』以後)
  - 母校支援
予算 百周年記念事業特別会計から繰入
2020年 1月5日 代議員会 検討内容承認
7月20日 第1回
総務部会
実行委員会会則
  - 総務部会・記念行事部会・記念誌部会設置
記念事業の内容
  - 記念行事日程(2021年10月23日)
  - 著名卒業生による記念フォーラム実施
  - 母校支援 教室空調設備・備品購入等
予算 1450万円
  - 百周年記念事業特別会計・PTA会計より繰入
8月29日 代議員会 検討内容承認
9月19日 第2回
実行委員会
記念行事部会・記念誌部会の細案
12月5日 第3回
実行委員会
記念行事部会・記念誌部会の細案
岳澄会美術展の開催
2021年 1月5日 代議員会 検討内容承認
5月29日 第2回
総務部会
実行委員会委員の交代
  同窓会・PTA・野沢北高校 計36名
  委員長 吉岡徹同窓会長
記念事業の内容追加
  - TV番組の制作 86回生(卒30年)の寄贈
   ABN(学校紹介)・SBC(120年史)・NBS(メッセージ等)
  - 記念品決定 金属製キーホルダー
予算規模拡大 1750万円
  66回生(卒50年)・86回生(卒30年)の寄付
6月12日 第4回
実行委員会
検討内容承認
8月21日 第5回
実行委員会
新型コロナウィルス感染拡大のため来年度へ延期
2022年10月22日(土)で調整
記念式典、祝賀会会場再検討
岳澄展中止
8月28日 代議員会 検討内容承認
10月30日 ABNテレビ放送 学校紹介番組「眉あげよわれら朋がら」
2022年 1月5日 代議員会・総会 検討内容承認
3月25日 第3回
総務部会
記念行事日程 2022年10月22日(土)
会場
  - 記念式典 長野県立武道館
  - 祝賀会 一萬里温泉ホテル
母校支援完了 780万円(教室空調設備・備品購入等)
卒業生に記念品贈呈
5月21日 第4回
総務部会
第3回総務部会決定事項の確認
記念行事細案検討
記念誌進捗状況報告
業務分担、予算の承認
6月12日 第6回
実行委員会
計画全体の確認
具体的な準備状況報告
8月11日 第26回岳澄展 創立120周年記念美術展 〜16日
オープニング・セレモニー(10日)
ギャラリートーク(13日)
8月20日 第7回
実行委員会
計画全体の細部確認
8月27日 代議員会 計画全体の承認
10月1日 第8回
実行委員会
計画全体の最終確認
10月22日 創立120周年記念式典・祝賀会

全体像

記念行事

2022年10月22日(土)
11:00(受付開始)
(状況により変更有り)

記念式典

13:00~14:00
長野県立武道館

記念フォーラム

14:10~16:30
長野県立武道館

祝賀会(中止)

17:00~19:00
一万里温泉ホテル

記念誌の発行

『百年史』以後の20年間を記録した記念誌

『百年史』を基本とした構成
電子版を岳南会ホームページに掲載
2023年2月に印刷・製本・配布(予定)

母校支援

学校設備・備品の整備

教室空調(学習室・北1講義室)
学校の要望に対応

TV番組等の制作

制作・放映

記念式典や学校紹介番組の制作・放映
卒表生メッセージの制作

岳澄会美術展

第26回岳澄会

日程: 2022年8月11日(木)~16日(火)
時間: 10:00~17:00(最終日は16:00まで)
会場: 佐久市野沢会館2階 多目的室1, 2, 3号室

 

記念フォーラム

2022年10月22日(土) 14:10〜16:30

長野県立武道館

受諾者の皆さん

いで はく  (56回) 作詞家 日本音楽著作権協会会長
吉岡 忍   (63回) 日本ペンクラブ会長     
佐々木 剛史 (72回) TLO京都社長 京都大学特任教授
原 真人   (76回) 朝日新聞東京本社編集委員  
小泉 修一  (78回) 脳科学者 山梨大学医学部教授 
青木 理   (81回) ジャーナリスト        
小木田 順子 (81回) 幻冬舎新書編集長       

(2021年4月現在。敬称略。)

テーマ

『佐久の風土と北高、そして未来』

FAQ よくある質問

新型コロナへの対応は?

現在は、「普通通り記念行事が開催できる」ことを前提に準備を進めています。やむを得ず計画を変更する場合は、岳南会ホームページなどで速やかに連絡します。また、途中経過についても同様にお知らせします。
感染防止対策への対応状況はこちら

参加の申し込みは必要ですか?

必要です。このホームページ内の参加申込みページ から申込むかまたは下記の要領で官製はがきに記入の上7月31日までに申込んでください

〒385-0053
長野県佐久市野沢449-2
長野県野沢北高等学校

岳南会事務局 行き

創立120周年
記念行事参加届

*番号に〇をしてください。
1 記念式典に参加する
2 記念フォーラムに参加する
3 祝賀会に参加する
お名前        回卒
ご住所 〒
TEL:
E-MAIL:

『祝賀会』は会費が必要ですか?

はい。6,000円(予定)を受付で徴収します。祝賀会は中止になりました。

100周年の時のように寄付金を募らないのですか?

はい、特に寄付金は募りません。『百周年記念事業特別会計』を利用し、さらにPTAのご協力もいただき予算を編成しました。
なお、寄付の申し出があれば特に拒むものではありません。

その他、質問があるときはどのようにしたら良いですか?

このホームページ上にある お問い合わせフォームEメールアドレス 、または 電話番号 までご連絡ください。学校への直接の電話は、日常の業務の妨げとなる場合がありますのでご遠慮ください。